クレアフォートはデリケートゾーン(陰部)v・iラインに効果ある?

デリケートゾーン(陰部)V・iラインの黒ずみの原因は?

デリケートゾーンの黒ずみは、大きく分けて3つの原因が考えられます。
それぞれの場合にクレアフォートで効果があるのか確認していきます。

①摩擦によるデリケートゾーンの黒ずみ

下着やナプキンとの摩擦って普段は意識していないと思いますが、
黒ずみの原因となってっしまうことがあります。
下着の素材を摩擦の少ない天然素材(シルクなど)に変えましょう!
ナプキンもポリエチレン素材のものが多いので摩擦の原因となっている可能性があります。
最近はコットン素材のナプキンもあるのでおすすめです。

②ムダ毛処理による黒ずみ

デリケートゾーンは皮膚が敏感なので、カミソリで剃ったり脱毛する際にも刺激が起きて黒ずみが出来てしまいがちです。

ムダ毛処理時以上に大切なのがアフターケアです。
ムダ毛処理後は、どうしても肌の表面の組織が少なからず傷ついていまいます。
つまり、非常に乾燥し易くなっています。

そこでしっかり保湿・美白ケアをしないとムダ毛処理時に受けたダメージが回復せずに皮膚の再生が遅れてしまい色素沈着が起こります。

クレアフォートには、保湿成分、美白成分がバランス良く配合されています。
毎日のお手入れにオススメです。

③痒みによるデリケートゾーンの黒ずみ

デリケートゾーンは痒みが起こりやすい場所です。
生理の時期などは特に蒸れてしまって、かゆくなりがちですよね。
無意識で掻いてしまって黒ずみになってしまうことも少なくありません。

そんな時には、雑菌の繁殖を抑えてくれて、保湿もしっかりしてくれる
美白クリームを塗っておくと安心です。

クレアフォートには、美白成分はもちろん高い殺菌作用がある
グリチルリチン酸2Kを配合。
大事な部分の炎症を抑えてくれます。

 デリケートゾーン(v・iゾーン)にもクレアフォート

コメントは受け付けていません。